乙武洋匡氏が東京都杉並区で念願の学校の先生になられた2007年03月20日 20時57分56秒


昨年9月に九州共立大学 で講演をされた


乙武洋匡 氏が東京都の小学校の先生に採用されたと今日の”NHK”TVで報じていた。

  杉並区の小学校の総合学習の5年、6年の授業に2年間携われるらしい。
昨年の講演会で通信教育とスクーリングが済んだと話されていた。
 氏のプロフィールや生い立ちについては五体不満足などで紹介されている。

氏に総合学習などで授業を受けられる子供たちは幸せだと思う。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsuru3san.asablo.jp/blog/2007/03/20/1329125/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ 大学 通信 教育の一番のコンセプトは、社会人が仕事と両立させながら学べることです。 大学 通信 教育は、文部科学省に認可された正規の大学教育です - 2007年03月22日 00時43分40秒

大学 通信 教育で取得できる資格には、教員・保育士・学校図書館司書教諭・図書館司書・社会教育主事・博物館学芸員・測量士補・社会福祉主事・児童指導員・情報処理士・訪問介護員があります。また、司法試験第2次試験・公認会計士試験第2次試験・税理士試験・社会福祉士受験・建築士受験(1級・2級)の国家試験の受験資格を取得することができます。